main_image
blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドミニグランプリ その1 (準備)




今回は、予算の都合上 ライダーの 魁之輔と メカニック兼 世話係の 親父 2人で出陣です。
                                                 

去年までは、ネバダ州のz ラスベガスで 開催されてましたが、

今年からは、ネバダ とアリゾナの州境の 砂漠地帯に在る、メスキートと言う小さな町で、


4月12日(月) ~ 18日(日) までの1週間のレースでした。



エントリー人数は1,200人オーバーです。

その中には、ダブルエントリーや、魁之輔のようにトリプルエントリー、

または それ以上のクラス数に 出場する人もいるので、正確な台数は分かりませんが かなりのエントリー台数です。




日程としては、  


レース2日前の 土曜日に ロサンゼルスに入り、月曜日の朝一でレース会場入り。

帰りは、借りたバイクを 返却する為の 整備等の時間もみて レース最終日の翌日(月曜日)にラスベガスから出発。

という10日間の 滞在でした。





出場に伴う準備として、


① ウエア・装具類一式。

       (日ごろの練習から使用している、ブーツやプロテクター類から本番用のヘルメットやジャージ類まで。
       
        現地のメスキートで予約してある ホテルにはランドリーが無いらしく  

        今有る物を全部持って行っても一週間走りきれるか不安の為、ロス滞在の間に追加調達予定)



② 前後のサスペンション。

        (スクーデリアオクムラで ハイテクな最新型のダンパーテスターを 駆使し 試行錯誤しながら煮詰め上げてきた物)

  
③ ハンドル。 

        (日ごろから使用している 使い慣れたプロテーパー製の物)

 
④ 純正のピストン&リングとクラッチ廻り一式。
 
        (一週間のレースを安心して走りきる為、走行前には交換しておきたい物)   


⑤ ノーマルのマフラー&サイレンサー。

        (アメリカで準備してもらった車輌が社外品のチャンバー・サイレンサーが付いてる為)


⑥ ゼッケンプレート3点セット。

        (バイク好きの方ならよく知ってるマンガ、バリバリ伝説にも登場したスクーデリアオクムラの
      
         奥村 裕 社長が作ってくれた物)


⑦ 壮行会の時にもらった、みんなからの 寄せ書きが いっぱい書かれた 横断幕。


以上。

本当は、もっといろんな予備パーツも準備して行ったけど、空港で 撥ねられた物や 重量オーバーで

仕方なく 荷物から降ろした物も 多々ありました。



後は、自分達の 衣服類が少々で 細かい物は 現地調達予定です。





テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして では無いですが。
覚えてないと思いますが、去年の全国大会の時に車輌の事でお話させてもらった者です。 
息子は魁之輔君からうちわを貰い、今でも勉強部屋の壁に飾っています。(サイン書いてもらっとくべきだったe-284

今年も 魁之輔君の活躍は凄いですね!
今月のダートスポーツを観てびっくりしました。
ワールドミニGP ということは、65ccで世界で5位って事ですよね?
11歳までのクラスって事は、ライバルは一歳上の外国人選手って事ですか。?

質問攻めですみません。



我が家

No title

カズパパ さん コメント ありがとうございます。

覚えてますよ! 多分? ・・・・・・・・ 

KX65の エンジンや 車輌の メンテの事でお話しましたよね?



ダートスポーツ誌は、あの限られた スペースの中で 上手に まとめ上げてましたね。

ダートスポーツには 書かれていない 珍道中なども このブログを使って書いていこうと思っています。


世界で5位かは、難しいですね。

確かに いろんな国からエントリーがあり、現地には 各国の国旗があり、

その中に 日の丸が あったのは ちょっと感激しましたけど、

日本国内でも 魁之輔が65ccで1番速い という証はありません。


今回エントリーしたクラスは、上限が 2010年 1月 1日 時点で 11歳 というクラスですから、

確かに一つ年上の子がいっぱい居ましたね。 

No title

はじめまして、足跡からお邪魔しました。

息子さんが・・・羨ましいですね~

御いくつですか?

私の息子は、子供の頃から頻繁にサーキットに連れて行った割には、バイクも車も全く興味無かったですね(笑)

No title

すいません、URL入れておきます。 

Re: No title


satoさん コメント ありがとうございます。

魁之輔は、小5の10歳です。


katoさんの ブログをチラッと拝見しましたが、息子さんが入って来れない位 かなりの スキモノ ですなv-392

実は、アルテッツァが 出る前(18年くらい前かな)に 3S-GをFRでスワップしたパブリカ や

B10サニー(A12改→V8)でレースに出てた時代があります。

その後 HS30を買って・・・・・・・・・ あっ、まだ持ってた!何年も前から レストア中ですが、、、、、

ちなみに、クレーマーの930ターボ フラットノーズも エンジンO/H 中 放置プレー中です。

息子いわく、リトラは FD3Sとパンテーラは、カッコいいけど ポルシェの リトラは ダメだそうです。

あと、OMR の ○○つぼ みつ○ さん とは 同業です。私のことは、上の2台の説明でこの業界の人ならすぐ解ると思います。

今年は会ってませんが東海地区のチューニッグショップ(かなりヘビーな)の会合でよく会ってましたよ。


おっと、これは魁之輔のブログだった。


ついつい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



katoさん 今後もよろしくお願いします。

プロフィール

kainosuke.net official blog

Author:kainosuke.net official blog
大城魁之輔と父卓也が日々のモトクロス活動やその日の出来事を書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。